遊友ハイキングクラブは春日部市、越谷市、さいたま市、栗橋町などメンバーを中心に山と自然が好きな人たちの、約50名ほどの集まりです。安全をモットーに登山,トレッキング、ハイキング、山登りを楽しんでいます。
サイト内検索


Edit 記事編集マニュアル 学習会資料「遊友とは」

インフォメーション

2018/09/19

昇仙峡は日本一の渓谷美と言われ、[国の特別天然記念物]に指定され[全国観光地百選、渓谷の部第一位] [平成百景、第二位]を受賞し、約4㎞にわたって続く渓谷には、珍しい岩や数々の美しい滝がいくつもあり、日本随一の渓谷です。

 とりわけ秋の昇仙峡は四季の中で最も美しいと言われ、しかも標高差があるため1か月以上にわたってモミジや桜、ナナカマドなどの紅葉が楽しめます。

歩道は[遊歩道]として舗装整備されて、遊友旅組のメンバーに適し[ロード]が用意されています。

 また昇進仙峡には影絵の巨匠である藤城清治氏自らが設計監修した世界初の常設影絵美術館があって(ギネスブックにも掲載)、暗い展示室の中で色彩豊かに浮かび上がる小人や森の妖精などの影絵は驚きと感動を与えてくれます🎵

影絵の他、山下清や竹久夢二などの作品も展示されているなど、[紅葉の渓谷美と芸術の秋]を同時に楽しめ、加えて山梨と言えばホウトウとブドウ、ワインをたしなむことができるなど[食欲の秋]も加わる贅沢な旅です。

 しかも今回は武田信玄公を祀る武田神社や木造建造物では東日本一の高さを誇り、国の重要文化財の本堂と山門を構える甲斐善光寺に参るなど、遊友でしか出来ない [歴史と文化を訪ねる旅]もくり広げられます。

2018/09/19
観光地1位の昇仙峡.芸術と食欲の秋を訪ねて

日時   10月30日(火)春日部駅前6時発

コース  春日部~白岡菖蒲lc(圏央道、中央道)~甲府昭和lc(昇仙峡ライン)~

     (国道20)~(敷島竜王線)~長とろ橋~県営駐車場ー石門ー天狗岩ー覚円峰

     仙娥滝ー静観橋ー[山梨ワイン王国…試飲]ー[影絵の森美術館]ーほうとう会館

     (昼食)ー金櫻神社ー(昇仙峡ライン)ー武田神社ー甲斐善光寺ー宮御坂lc

                   (中央道、圏央道)ー白岡菖蒲lcー春日部8時15分前必着

参加者  品川、松島、伊藤ゆ、梅沢、北山、杉崎き、杉崎敏、鈴木、西谷、浜崎、

              村田正、村田住、岡本、ドライバーさん、14名   締め切りました❗

 

次回山行のご案内

10月山行案内 鼻曲山(1655m)

 鼻曲山は長野県軽井沢町と群馬県安中市の間に位置し、山頂部は東の「大天狗」と西の「小天狗」と2峰に分かれる。名前の由来は、山の東側が切れ落ち、山頂部の「大天狗」が鼻が曲がったように見えることからその名が付いた。頂上からの展望は良く、西に目の前に見える浅間山をはじめ、浅間隠山、妙義山、八ヶ岳などを一望できる。紅葉の時期はカエデの赤を主にした絶景スポットでもある。下山後は、映画『人間の証明』の舞台でもある霧積温泉で汗を流しましょう!

〈日時〉10月21日(日)

〈集合〉せんげん台5時45分。春日部6時00分

〈コース〉きりづみ館跡地(50分)→鼻曲山・十六曲峠分岐(1時間10分)→鼻曲山・熊野神社分岐(20分)→大天狗頂上(5分)→小天狗頂上(昼食)→来た道を下山(1時間30分)→金湯館(入浴)→下山(25分)→きりづみ館跡地 

(コースタイム 約4時間30分)

〈持ち物〉登山装備(防寒着必要)、昼食、飲み物、雨具、入浴セット、救急セット等

〈入浴〉霧積温泉、金湯館(入浴代700円。歴史ある温泉宿)

〈交通手段〉マイクロバス(22人乗り。補助席を除く)

〈参加者〉市川、豊島、相川、伊藤(典)、伊藤(ユ)、梅沢、及川、久保谷、菅谷、知名、机、樋口、松野、吉村、渡辺、相吉 

(16名。9月23日時点)

※バスに空きがありますので、追加募集しています。参加希望者は、山行リーダーの市川まで連絡をして下さい。

〈その他〉

会計係は、松野さん、菅谷さん。山行記担当は、及川さん、吉村さん。会報作成は、吉村さん。よろしくお願い致します。

スマートフォンで撮った写真でも簡単に遊友30日days アルバムに投稿できます。バスの中で投稿の仕方を説明致します。みんなが撮った写真をどんどん投稿してみましょう!

山行案内は変更や追加情報などがあれば随時更新しますので、山行日まで折を見て確認をお願い致します。

 
 

遊友掲示板New


 

過去の遊友会報

遊友ハイキングクラブでは月に1回会報を発行して、山行の様子、お知らせ、次回山行ご案内等を掲載しております。
今月の会報
2016年3月号 筑波山
 
 
 

遊友WEBアルバム

遊友WEBアルバムはメンバーが参加した山行や趣味、日常の生活などを撮り溜めた写真集です。遊友のメンバーでWEBアルバムをつくりたい方はお申し出ください。
伊藤会長アルバム
Ito
藤井さんアルバム
Fujii
松島さんアルバム
Matsushima
岡本さんアルバム
Okamoto
小倉 アルバム
Ogura
遊友メンバーアルバム
Yuyu
 
 
-->
2014-01-11から
本日
昨日